スズキ カタナの2022年モデルが海外で発表「最高出力2馬力アップ&電子制御を強化!ブルーカタナも登場」

スズキ カタナ海外仕様2022年モデル(メタリックマットステラブルー)
スズキ カタナ海外仕様2022年モデル(メタリックマットステラブルー)
スズキ カタナ海外仕様2022年モデル(メタリックマットステラブルー)
スズキ カタナ海外仕様2022年モデル(メタリックマットステラブルー)
スズキ カタナ海外仕様2022年モデル(ソリッドアイアングレー)
スズキ カタナ海外仕様2022年モデル(ソリッドアイアングレー)
スズキ カタナ海外仕様2022年モデル(ソリッドアイアングレー)
スズキ カタナ海外仕様2022年モデル(ソリッドアイアングレー)
スズキ カタナ海外仕様2022年モデルのエンジン。最高出力112kW<152ps>/1万1000rpm、最大トルク106Nm<10.8kgm>/9250rpmの性能に
スズキ カタナ海外仕様2022年モデルのエンジン。電子制御スロットルやアシスト&スリッパークラッチを新採用、マフラーを含めたエキゾーストシステムも一新されている
スズキ カタナ海外仕様2022年モデルでは電子制御スロットルを新採用。スロットルボディの径も44mmから40mmへと変更されている
スズキ カタナ海外仕様2022年モデルのクイックシフター。アップ/ダウン両方に対応する
スズキ カタナ海外仕様2022年モデルの液晶メーターパネル。従来型をベースとしつつ、ライディングモードやクイックシフターの作動状況の表示項目が追加されている
スズキ カタナ海外仕様2022年モデルの液晶メーターパネル。オレンジ色の表示となる「夜間モード」が追加された
振動を抑制し快適性を向上させるため、ラバーマウント化されたスズキ カタナ海外仕様2022年モデルのハンドル
新たに刀ロゴが描かれるようになったスズキ カタナ海外仕様2022年モデルのキー
スズキ カタナ海外仕様2022年モデル(メタリックマットステラブルー)
スズキ カタナ海外仕様2022年モデル(ソリッドアイアングレー)
2021年現在、日本で販売中のスズキ カタナ(ミスティックシルバーメタリック)
2021年現在、日本で販売中のスズキ カタナ(グラススパークルブラック)
この画像の記事ページへ

おすすめ記事

  1. 「泥はね運転違反」をご存知か? クルマやバイクで歩行者に水しぶきや雪をかけると道交法違反になるのだ!
  2. 交通事故死者数は日本の約10倍! 旧正月には事故が超多発!? タイの恐るべき交通事情
  3. 「ZZR250、ニンジャ250R、そしてニンジャ250へ」カワサキ250並列2気筒の系譜【1990〜2020年代編】 ニンジャ250R カワサキ
PAGE TOP