フィンランドの「何でも潰す」動画がスゴい!! バイクのエンジンやピストンを150tの油圧プレスにかけるとどうなるのか

「Hydraulic Press Channel」。309万人の登録者数を持つ大人気チャンネルで、2015年のチャンネル開設から2021年11月現在までに350本以上の「油圧プレス機でモノを潰す」動画をYouTubeに投稿しています。
動画「Crushing running 4-stroke motor and motorcycle helmet with hydraulic press」の中で潰されたモノ。バイク用4ストローク単気筒エンジンや鋳造ピストンなど。
キックスタートでエンジンを始動。エンジンが回ったままの状態でプレス機の圧力を掛けていきます。
プレス機がエンジンの3分の1ほどに食い込んだところで、突然ピストンの動きが止まりました。
稼働中のエンジンを潰しても、火花が散ったり爆発したりすることはありませんでしたが、油圧プレス機の回りは白煙に包まれ、潰れたエンジンからはオイルが漏れ出しています。
油圧プレス機で潰された後のエンジン。ある程度の原型は保っています。
油圧プレス機に潰される前のクランクケース。
圧力が掛けられていくと、クランクケースはほとんど変形することなく縦にヒビが入り、真っ二つに割れました。
割れたクランクケースの中から部品が飛び出す様子。中でも自動遠心クラッチ部はプレス機の圧力から逃げるように、手前に飛び出してきました。
油圧プレス機で潰された後のクランクケース。潰された後もある程度の原型を保っていたエンジンとは異なり、元の姿が想像できないほどバラバラになりました。
油圧プレス機に潰される前のピストン(鋳造品)。
油圧プレス機に潰されるピストン。下の方からパラパラと砕けていきます。
ぐにゃりと変形するのではなく、細かく割れるのが鋳造で作られたパーツの特徴です。この鋳造ピストンも、破片が飛び散っています。
油圧プレス機で潰された後のピストン。細かく砕け、本体は厚さ1cmほどのペタンコになりました。
この画像の記事ページへ
  1. レブル250ってどんなバイク? 燃費や足つき性、装備などを解説します!【ホンダバイク資料室/Rebel 250】

  2. スーパーカブ C125、起伏がある坂道にも強い!レンタルバイクで日本の原風景を旅するなら『スーパーカブ C125』がピッタリだと思う【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Super Cub C125(2022)】

  3. ダックス125が『原付二種バイクのメリット』の塊! いちばん安い2500円のプランで試してみて欲しいこと【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Dax125(2022)】

  4. ただの味わい系バイクじゃない。 新型『HAWK 11 (ホーク 11)』に感じる大型バイクの新境地【HAWK 11に、乗る /試乗インプレ・ファーストレビュー 前編 】

  5. 日常から遠出まで~使い勝手を高めてGB350でツーリングを楽しもう

おすすめ記事

  1. レブル250ってどんなバイク? 燃費や足つき性、装備などを解説します!【ホンダバイク資料室/Rebel 250】
  2. シート高を信じるな!? 身長165cmが伝授する「シートは低いのに足着きが悪いバイク」の見極め方
  3. ミャクミャク様ついに町に放たれる!!「 大阪・関西万博仕様のナンバープレート」交付開始から1ヶ月、SNSでも好意的な反応が
PAGE TOP