無免許でもバイクが借りられた!? タイの怖いレンタルバイク「裏」事情

タイの若者に人気の「アンダーボーンスポーツ車」。日本のバイクメーカー各社も東南アジア向けにこのタイプを製造している
タイの100~150ccバイクのタイヤは細く、グリップが弱い上にパンクしやすい
北部チェンマイのレンタルバイク。スクータータイプも近年増えてきた
コロナの影響で現在(2021年)はゴーストタウン化したパタヤだが、全盛期の歓楽街は外国人でごった返していた
パタヤはタイ東部にあり、バンコクから車で2時間程度の距離
この画像の記事ページへ

おすすめ記事

  1. 今や懐かしの「ハイカ」や「高速道路回数券」って覚えてる?
  2. 元警察官に聞いた「なぜ警察はコソコソと隠れてネズミ捕りをするのか? <ネズミ捕り>の名前の由来は?」
  3. 【ライディングデニムは賢く選ぶ】日本人向けスリムとストレート、ライディングに特化したアルパインスターズの秀逸な2モデル
PAGE TOP