インド製の二輪車が増えているけど、先進国向け四輪車にもインド製ってあるの?

ハイネスCB350の日本版と言える存在のホンダ GB350ですが、GB350は日本で製造が行われます。価格は55万円
ハイネスCB350 ホンダ
2020年にインドで発表されたホンダ ハイネスCB350。新開発の348ccのOHC2バルブ空冷単気筒を搭載しています
インドで生産されるスズキ ジクサー150。154ccのOHC2バルブ空冷単気筒エンジンを搭載するネイキッドモデル。価格は35万2000円。
250アドベンチャー KTM
インドで生産されるKTM 250アドベンチャー。「スモールデューク」をベースとしたアドベンチャーモデルで、価格は67万9000円
インドで生産されるKTM 390デューク。373ccのDOHC4バルブ水冷単気筒エンジンを搭載するネイキッドモデルで、価格は65万9000円
390アドベンチャー KTM
インドで生産されるKTM 390アドベンチャー。「スモールデューク」をベースとしたアドベンチャーモデルで、価格は77万9000円
インドで生産されるBMW G310R。313ccのDOHC4バルブ水冷単気筒エンジンを搭載するネイキッドモデルで、価格は62万3000円〜
インドで生産されるBMW G310GS。G310Rをベースとしたアドベンチャーモデルで、価格は69万5000円〜
インドで生産されるハスクバーナ ヴィットピレン401。KTMのスモールデュークがベースネイキッドモデルで、価格は70万円
インドで生産されるスヴァルトピレン125。KTMのスモールデュークがベースのストリートモデルで、価格は53万9000円
インドで生産されていたスズキ バレーノ。1.2L自然吸気エンジンのXGと、1.0LターボエンジンのXTがラインアップされた
スズキ バレーノに搭載された1.0L直噴ターボ3気筒。当初ハイオクガソリン仕様だったが、後にレギュラーガソリン仕様へと変更された
この画像の記事ページへ

おすすめ記事

  1. 今や原付二種にもマスト! バイクのABS義務化「価格への影響は小排気量ほど辛い……」
  2. 微妙な色の純正ホイールを高級感あるゴールドに! 90年代隠れ名車「カワサキZZR600」リフレッシュ計画【第14話】
  3. 『モーターサイクリスト』8月号は7月1日発売!! 付録はクシタニデザインネックゲイター
PAGE TOP