電動バイクの航続問題は「簡単バッテリー交換」で解決! ホンダ、ヤマハ、スズキ、カワサキが共通規格を検討開始

2021年3月18日にホンダは「ジャイロe:」(右)をビジネスユース向けに発表。キャビンが付いた「ジャイロキャノピーe:」(左)もこの先発表予定
「スマートグリッドエキスポ」で発表されたホンダの第2世代モバイルパワーパック。バイク以外への使用も想定されている
同じく「スマートグリッドエキスポ」で発表されたホンダのプロトタイプ充電ステーション
ホンダの充電ステーションシステムは、ユーザーそれぞれがIDカードを持ち、認証されれば充電済みバッテリーと交換できる仕組み
ホンダの充電ステーションでは、バッテリーの取り出しや交換はユーザー自身が行う。10kg程度をどこまで軽くできるかも今後の課題か
交換式バッテリーの規格を共通化することのメリット
2020年は大阪で大学やコンビニにバッテリーステーションを設置し利便性を実証する「e(ええ)やんOSAKA」プロジェクトも実施された
実装実験中の「e(ええ)やんOSAKA」で使用されている車両は、ホンダのベンリィe:
実装実験中の「e(ええ)やんOSAKA」で使用されている車両は、ホンダのベンリィe:
実装実験中の「e(ええ)やんOSAKA」で設置されたバッテリー交換機
台湾の電動バイクメーカー「Gogoro」が開発し、実用に供されているバッテリー充電ステーションの機器
台湾の街中にある「Gogoro」のバッテリーステーション。6秒SWAP&GOというキャッチコピーにあるよう、その場で誰でも簡単に交換できるのがウリ
この画像の記事ページへ
  1. 最も乗りやすい大型スポーツバイク?『CB1000R』は生粋のSS乗りも納得のストリートファイター

  2. アパレルデザイナーが語る『CT125・ハンターカブ』。ワークブーツのようにタフでオシャレなバイク

  3. 【王道】今の時代は『スーパーカブ 110』こそがシリーズのスタンダードにしてオールマイティー!

  4. 40代/50代からの大型バイク『デビュー&リターン』の最適解。 趣味にも『足るを知る』大人におすすめしたいのは……

  5. “スーパーカブ”シリーズって何機種あるの? 乗り味も違ったりするの!?

  6. 160ccスクーターならではの魅力!PCX160だから楽しい、高速を使ったのんびりランチツーリング

  7. CL250とCL500はどっちがいい? CL500で800km走ってわかったこと【ホンダの道は1日にしてならず/Honda CL500 試乗インプレ・レビュー 前編】

  8. 新車と中古車、買うならどっち? バイクを『新車で買うこと』の知られざるメリットとは?

  9. ビッグネイキッドCB1300SFを20代ライダーが初体験

  10. ツーリングに使えるバックパック&シートバック!便利なアイテムでかっこよく簡単に荷物を持ち運ぼう!

  11. どっちが好き? 空冷シングル『GB350』と『GB350S』の走りはどう違う?

  12. GB350すごすぎっ!? 9000台以上も売れてるって!?

  13. “HAWK 11(ホーク 11)と『芦ノ湖スカイライン』を駆け抜ける

  14. ダックス125が『原付二種バイクのメリット』の塊! いちばん安い2500円のプランで試してみて欲しいこと【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Dax125(2022)】