「デザイン激変だが設計思想は不変!」カワサキ Ninja ZX-10Rがフルモデルチェンジし、5月に発売

Ninja ZX-10R 2021
大幅に外観を変更した2021年モデルのカワサキ ニンジャZX-10R
Ninja ZX-10R 2021
2021年モデルのカワサキ ニンジャZX-10R
Ninja ZX-10R 2021 KRT
2021年モデルのカワサキ ニンジャZX-10R KRTエディション(ライムグリーン×エボニー)
Ninja ZX-10R 2021 KRT
2021年モデルのカワサキ ニンジャZX-10R KRTエディション(ライムグリーン×エボニー)
Ninja ZX-10R 2021
2021年モデルのカワサキ ニンジャZX-10R(フラットエボニー)
Ninja ZX-10R 2021
2021年モデルのカワサキ ニンジャZX-10R(フラットエボニー)
Ninja ZX-10RR 2021
2021年モデルのカワサキ ニンジャZX-10RR(ライムグリーン)
Ninja ZX-10RR 2021
2021年モデルのカワサキ ニンジャZX-10RR(ライムグリーン)
Ninja ZX-10RR 2021
ZX-10RRはパンクル社製のコンロッド&軽量ピストンを採用するほか、カムシャフトやバルブスプリングも専用となる
既に、新型ニンジャZX-10Rベースのマシンでスーパーバイク世界選手権のテストは行われている
Ninja ZX-10R 2021 SBK
2021年2月スペインのヘレス・サーキットで新型ベースのスーパーバイクマシンをテストするジョナサン・レイ選手
既に、新型ニンジャZX-10Rベースのマシンでスーパーバイク世界選手権のテストは行われている
Ninja ZX-10R 2021
新型ニンジャZX-10Rのフロントカウル。スーパーバイク世界選手権での活躍を記念して、メーターバイザー上部には新たに「リバーマーク」が描かれる
Ninja ZX-10R 2021
新型は逆スラント型のLEDヘッドライトを採用(従来型はハロゲン)。ヘッドライトユニット単体で従来型1650g→新型1200gと軽量にもなっている
Ninja ZX-10R 2021
新型ニンジャZX-10Rの車体。アルミツインスパーレームの基本構成は従来型からの継承だが、スイングアームは素材や厚みの見直しを行っている
Ninja ZX-10R 2021 オイルクーラー
スーパーバイク世界選手権の実戦で鍛えられた空冷オイルクーラーが高いエンジン性能を実現
Ninja ZX-10R 2020 KRT
2020年モデルのカワサキ ニンジャZX-10R(KRTエディション)
Ninja ZX-10R 2020 KRT
2020年モデルのカワサキ ニンジャZX-10R(KRTエディション)
Ninja ZX-10R 2021
レブリミット1万4300rpmのニンジャZX-10Rに対し、ZX-10RRのレブリミットは1万4700rpmとなる。またZX-10RRの方が最高出力も1馬力高い
Ninja ZX-10R 2021
新型ニンジャZX-10Rにはクルーズコントロールが新採用されたほか、メーターにはスマホ連携機能も搭載
この画像の記事ページへ

おすすめ記事

  1. トライアンフ スピードトリプル1200RR徹底解説「レトロなカフェスタイルでも、最新スポーツとタメを張れる性能!」
  2. 「茨城ダッシュは違反」と茨城県警も警告! 危ない「地元走り」やってませんか?
  3. ホンダ 3代目グロム開発者インタビュー【車体編】「開発者自身がグロムでレースをしてきた経験を注入!」
PAGE TOP