自己修復塗装って何だ?クルマだけでなく、バイクにも採用されはじめた「夢の塗装方法」

H2カーボン ハイリーデュラブルペイント
2019年モデルより傷を自己修復する「ハイリーデュラブルペイント」を採用したカワサキ ニンジャH2カーボン
H2カーボン ハイリーデュラブルペイント
ニンジャH2カーボンの傷を自己修復する「ハイリーデュラブルペイント」が採用された部分
H2カーボン ハイリーデュラブルペイント
2019年モデルのニンジャH2カーボン。最新モデルのニンジャH2カーボンでも「ハイリーデュラブルペイント」は継続採用
H2 SX SE ハイリーデュラブルペイント
ニンジャH2 SX SEの傷を自己修復する「ハイリーデュラブルペイント」が採用された部分
H2 SX SE ハイリーデュラブルペイント
2019年モデルのニンジャH2 SX SE。最新モデルのニンジャH2 SX SEやニンジャH2 SX SE+でも「ハイリーデュラブルペイント」は継続採用
ハイリーデュラブルペイント カワサキ
カワサキの「ハイリーデュラブルペイント」(左)と一般的な塗装のサンプル(右)。両方をワイヤーブラシでこすって5分後の様子
ハイリーデュラブルペイント カワサキ
ワイヤーブラシで傷をつけてから12時間後。左側の「ハイリーデュラブルペイント」では筋状の傷が薄くなっている(右側は一般的な塗装)
ハイリーデュラブルペイント カワサキ
傷をつけてから12時間経過した後、温めたときの状態。左側の「ハイリーデュラブルペイント」は目で見てわかる傷がほぼ消えている(右側は一般的な塗装)
ヴェルシス1000SE ハイリーデュラブルペイント
ヴェルシス1000SEの傷を自己修復する「ハイリーデュラブルペイント」が採用された部分
ヴェルシス1000SE ハイリーデュラブルペイント
2019年モデルのヴェルシス1000SE。最新モデルのヴェルシス1000SEでも「ハイリーデュラブルペイント」は継続採用
ZX-10RSE ハイリーデュラブルペイント
ニンジャZX-10R SEの傷を自己修復する「ハイリーデュラブルペイント」が採用された部分
ZX-10RSE ハイリーデュラブルペイント
2019年モデルのニンジャZX-10R SE。最新モデルのニンジャZX-10R SEでも「ハイリーデュラブルペイント」は継続採用
日産 スクラッチガードコート エクストレイル
「世界で初めて傷を自己修復する塗料を採用した車」として2005年に発売された日産エクストレイルの特別仕様車
日産 スクラッチガードコート
日産の「スクラッチガードコート」採用車両の塗装表面に傷がついた直後の様子と、傷部分のアップ
日産 スクラッチガードコート
傷がついた「スクラッチガードコート」の自己修復が進んだときの様子と、傷部分のアップ
日産 スクラッチガードコート
日産の「スクラッチガード」を連続50回洗車機にかけたときの表面のアップ
日産 スクラッチガードコート
一般的な塗装で連続50回洗車機にかけたときの表面のアップ
日産 スクラッチガードコート
日産の「スクラッチガードコート」の仕組み
この画像の記事ページへ

おすすめ記事

  1. カワサキ KLX230SM解説「久々の国産モタード登場!さすがDトラッカーでブームを先駆けたカワサキ」 KLX230SM カワサキ
  2. 【元警察官】に聞く「あおり運転」されたら一般人(私人)でも現行犯逮捕できる? 誤認だったらどうなる?
  3. 【元警察官】に聞く「パトカーや白バイの高速追尾や路駐」って合法!? なんかズルく感じるんだけどっ!
PAGE TOP