98万円だけが魅力じゃない! トライアンフ トライデント660はツーリング性能も◎だった

トライアンフ トライデント660
トライアンフ トライデント660
660cc3気筒エンジンは最高出力81馬力、最大トルク6.5kgmの性能を発揮
状況に応じて選択できる「ロード」「レイン」2種類の走行モードを搭載
状況に応じて選択できる「ロード」「レイン」2種類の走行モードを搭載
個別にABS、エンジン特性、トラクションコントロールの設定を変更することも可能
フロントサスペンションはショーワ製インナーチューブ径41mmの倒立式フォーク。フロントブレーキは310mmダブルディスクにニッシン製2ピストンキャリパー
リヤサスペンションはショーワ製モノショックでプリロード調整が可能。リヤブレーキは255mmシングルディスクにニッシン製シングルピストンキャリパーの組み合わせ
純正タイヤはミシュランのロード5
身長165cmのライダーがトライアンフ・トライデント660にまたがった場合の乗車姿勢
身長165cmの男性テストライダーがトライアンフ・トライデント660にまたがった場合の足つき
オプションアクセサリーの装着例。試乗車はスタイルのブラッシュアップとツーリングの利便性を高める純正アクセサリー14点を装備
オプションアクセサリーの装着例。このほかにもプロテクションパーツやクイックシフターなどが用意されている。オプションパーツは全て走行距離無制限の2年保証付き
オプションのスイッチ一体式のグリップヒーター。温度は3段階に調節可能
オプションパーツのテールパック。防水仕様で急な雨でも安心、付け外しも簡単
オプションパーツのUSBソケットはシート下に装着される。各種電子機器の充電に重宝するパーツだ
オプションパーツのピリオングラブハンドル。タンデム時の安定性を高める
「マイ トライアンフ」アプリとの連動も可能
「マイ トライアンフ」コネクティビティシステムを活用すれば、TFTディスプレイに電話の着信状況や簡易ナビ、音楽再生メニューを表示できる
「マイ トライアンフ」コネクティビティシステムを活用すれば、TFTディスプレイに電話の着信状況や簡易ナビ、音楽再生メニューを表示できる
「マイ トライアンフ」コネクティビティシステムを活用すれば、TFTディスプレイに電話の着信状況や簡易ナビ、音楽再生メニューを表示できる
「マイ トライアンフ」コネクティビティシステムを活用すれば、TFTディスプレイに電話の着信状況や簡易ナビ、音楽再生メニューを表示できる
トライアンフ トライデント660
トライアンフ トライデント660のピュアでミニマルなフォルムは、日本の旅先で出会うシックな情景にも違和感なくマッチする
トライアンフ トライデント660のピュアでミニマルなフォルムは、日本の旅先で出会うシックな情景にも違和感なくマッチする
トライアンフ トライデント660
トライアンフ ストリートトリプルS
「トライデント」という車名は「三つ又の槍」の意で、1968年にトライアンフが初めて発売した3気筒マシン「トライデントT150」が原点
「トライデント」という車名は「三つ又の槍」の意で、1968年にトライアンフが初めて発売した3気筒マシン「トライデントT150」が原点
この画像の記事ページへ

おすすめ記事

  1. 警察が押収した違法改造バイク「警察側で処分するのか、持ち主に返却するのか」
  2. 【ホンダ フォーサイト】実はマジェスティ対抗馬、ブームに乗れなかった悲しき「ビッグスクーター」
  3. 「今やハーレーのエンジンは2000cc級」2022年型なら最大排気量車に100万円安く乗れる!?
PAGE TOP