映画「007」にトライアンフが登場! それを記念したスクランブラーの特別仕様車が発売決定

「007」シリーズ初となるオフィシャルなジェームズ・ボンドモデル「スクランブラー1200ボンドエディション」
「007」シリーズ初となるオフィシャルなジェームズ・ボンドモデル「スクランブラー1200ボンドエディション」
007のロゴが入った美しいエキゾーストナンバーボード
007のロゴが入ったサイドパネルロアフィニッシャー。思わず目を奪われる美しい仕上がりだ。
スプロケットカバーはブラックのパウダーコート仕上げ。クランクケースカバーのエンジンバッジにはゴールドの差し色が加えられアクセントになっている。
高級本革を使用したシート後端部には特別仕様車であることを表す「BOND EDITION」のロゴ刺繍が入る。
メーターはBond Edition専用スタートアップ画面を採用したTFTディスプレイが採用されている。
劇中でボンドが駆るバイクをイメージした007専用ボディカラーを採用。ブラック×シルバーのカラーにゴールドをアクセントに加えられている。大きく描かれたトライアンフのロゴも目を引く。
ブラックアルマイト仕上げのシュラウド付きフォグランプとステンレス製ヘッドライトグリルを備える。
サイレンサーはアロー製。サイレンサーエンドはカーボン製となっている。
削り出し加工のフロントブレーキリザーバーを採用するなど、細部にも手が加えられている。
リヤサスペンションはオーリンズ製。
ブレーキはブレンボ製を採用している。
この画像の記事ページへ

カテゴリー記事一覧

おすすめ記事

  1. 2021年型BMW R nineTは実質フルモデルチェンジ!?従来型オーナーが涙するアップデートの数々
  2. イカやタコ、鮭にサバ…走っていると磯の香りがしそうな「魚介ロード」10選
  3. 立ちごけは新米ライダーの洗礼!? フォロワー数1万人を目指して日本一周中の若手お笑いコンビ沖縄へ
PAGE TOP