NSR500やRC164など、世界を戦った伝説のマシンが実際に走る! ホンダ・コレクションホール「走行確認テスト」

今回テストされた5台のバイクたち。左からRC164、NSR500、NSR500、NS500、CBR1000RRW
ツインリンクもてぎ内にあるホンダコレクションホール
テストライダーを務めた宮城光(みやぎ・ひかる)さん
お昼休みにはワークスマシンを間近で見学&撮影可能
1963年RC164(空冷4ス並列4気筒DOHC4バルブ、249.37cc)
1963年RC164(空冷4ス並列4気筒DOHC4バルブ、249.37cc)
RC164のメーターまわり
RC164のキャブレター
RC164のマフラー
RC164
1984年 NSR500(NV0A)(水冷2ストV型4気筒クランクケースリードバルブ、499cc)
1984年 NSR500(NV0A)(水冷2ストV型4気筒クランクケースリードバルブ、499cc)
NSR500(NV0A)のメーターまわり
NSR500(NV0A)のエンジンまわり
NSR500(NV0A)エンジンまわり。その2
1984年 NSR500(NV0A)
1984年 NSR500(NV0A)
1985年 NSR500(NV0B)(水冷2ストV型4気筒クランクケースリードバルブ、499cc)
1985年 NSR500(NV0B)(水冷2ストV型4気筒クランクケースリードバルブ、499cc)
NSR500(NV0B)のメーターまわり
NSR500(NV0B)エンジンまわり
1985年 NS500(NS2B)水冷2スト112度V型3気筒ピストンリードバルブ(120度等間隔爆発)、498cc
1985年 NS500(NS2B)水冷2スト112度V型3気筒ピストンリードバルブ(120度等間隔爆発)、498cc
NS500(NS2B)のメーターまわり
NS500(NS2B)のエンジンまわり
NS500(NS2B)のテールマフラー
NS500(NS2B)
2004年 CBR1000RRW(水冷4スト並列4気筒DOHC4バルブ、998cc)
2004年 CBR1000RRW(水冷4スト並列4気筒DOHC4バルブ、998cc)
CBR1000RRWのメーターまわり
CBR1000RRWのシフトまわり
CBR1000RRWのテールマフラー
1965年RA272(水冷4スト60度V型12気筒DOHC4バルブ、1495cc)
走るRA272。走りは好調
1967年RA300(水冷4スト90度V型12気筒DOHC4バルブ、2992cc)。当日は不調でエンジンも掛からず
1989年マクラーレン・ホンダMP4/5(水冷4スト72度V型10気筒DOHC4バルブ、3493cc)
走るマクラーレン・ホンダMP4/5。電装系トラブルにつき、数週で試走は終了
この画像の記事ページへ
  1. 最も乗りやすい大型スポーツバイク?『CB1000R』は生粋のSS乗りも納得のストリートファイター

  2. アパレルデザイナーが語る『CT125・ハンターカブ』。ワークブーツのようにタフでオシャレなバイク

  3. 【王道】今の時代は『スーパーカブ 110』こそがシリーズのスタンダードにしてオールマイティー!

  4. 40代/50代からの大型バイク『デビュー&リターン』の最適解。 趣味にも『足るを知る』大人におすすめしたいのは……

  5. “スーパーカブ”シリーズって何機種あるの? 乗り味も違ったりするの!?

  6. 160ccスクーターならではの魅力!PCX160だから楽しい、高速を使ったのんびりランチツーリング

  7. CL250とCL500はどっちがいい? CL500で800km走ってわかったこと【ホンダの道は1日にしてならず/Honda CL500 試乗インプレ・レビュー 前編】

  8. 新車と中古車、買うならどっち? バイクを『新車で買うこと』の知られざるメリットとは?

  9. ビッグネイキッドCB1300SFを20代ライダーが初体験

  10. ツーリングに使えるバックパック&シートバック!便利なアイテムでかっこよく簡単に荷物を持ち運ぼう!

  11. どっちが好き? 空冷シングル『GB350』と『GB350S』の走りはどう違う?

  12. GB350すごすぎっ!? 9000台以上も売れてるって!?

  13. “HAWK 11(ホーク 11)と『芦ノ湖スカイライン』を駆け抜ける

  14. ダックス125が『原付二種バイクのメリット』の塊! いちばん安い2500円のプランで試してみて欲しいこと【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Dax125(2022)】