投稿者の記事一覧

  1. 東南アジアは物価が安いイメージだが、バイクやクルマの現地価格は安くない!? 同車種の新車価格を日本とタイで比べてみた

    タイではクルマが異様に高すぎる!? 首都・バンコクでは走っているバイクの台数が尋常ではないことが挙げられる。歩いている最中でも、そこかしこにバイクが走っていて、当たり前のように3人・4人乗りをしている(実はタイでも違法な行為なのだ…

  2. 最近あまり聞かなくなったけど…エンジンの「タペット音」「タペット調整」とはそもそも何なのか?

    なぜタペット音が発生するのか?エンジンをかけたとき「カチカチ」「カタカタ」といった一定リズ…

  3. バイク大国タイで人気のメーカーは……? 3位はベスパ、2位はヤマハ、1位は約75%のシェア率を誇るホンダ!

    モーターエキスポ2021では約1500億円のお金が動いたタイの首都・バンコクには世界中から…

  4. 建物の屋根から落ちた雪が当たって事故が起きた……その責任は誰が負うのか弁護士さんに聞いてみた

    大雪が積もる雪国では、屋根に積もった雪を落とす、除雪車などで道が通れるようにする光景が当たり前のよ…

  5. 2022年もコロナ禍による交通への影響はあるのか? 今後、警察はどんな施策を取っていくのか?

    2021年に起こった交通事情を振り返る新型コロナウイルス感染拡大の影響によって、不要不急の…

  6. 2022年のバイク市場はどうなる? 新車の納期は正常化するのか、中古車の相場は下がるのか?

  7. 年末年始は警察も休むから取締りが緩く……はならない! 元警察官に聞いたお正月の交通違反事情

  8. 感謝の意図で「サンキュークラクション」厳密にいうと交通違反だった!?

  9. フランスのバイクウエアブランド「IXON」が中上選手のトークショー&サイン会を開催!

  10. 路肩と路側帯の違いとは? それぞれ走行したら違反となるのか?

  11. サンタのコスプレでバイクに乗るのは法的に問題ナシ!? 弁護士さんに聞いてみた

  12. ベトナム人がバイク全般を「ホンダ」と呼ぶのはスーパーカブの影響だった!60年代から始まった「ホンダ神話」とは

  13. 「OBD2義務化」によりバイクの新車価格が上がる!? そもそもOBD2とはなにか?

  14. 「アメリカ最古の二輪メーカー・インディアンの歴史とは」倒産前の社名はmotocycleと「r」が無い微妙な違いも!

  15. なぜ飲酒運転をする人が後を絶たないのか? そのメカニズムについて心理学者に聞いてみた

  16. 「泥はね運転違反」をご存知か? クルマやバイクで歩行者に水しぶきや雪をかけると道交法違反になるのだ!

  17. 交通事故死者数は日本の約10倍! 旧正月には事故が超多発!? タイの恐るべき交通事情

  18. 相手車両にぶつけた自覚がない場合は「当て逃げ」にならない? 弁護士さんに聞いてみた

  19. スズキが「Vストロームミーティング2021」オンラインイベントを開催! マスクケース入り限定グッズも販売

  20. 警察の取締りに「ノルマ」は本当にあるのか? 元警察官が明かす交通取締事情

注目記事

BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄 第49回 東京モーターサイクルショー

ピックアップ記事

  1. カタナ 2022 スズキ
  2. YZF-R7 ヤマハ
  3. Z1 カワサキ 1972 900スーパー4
PAGE TOP