ヒストリー

【’80sバイク熱狂時代】東京モーターショー コンセプトモデルの過去と未来

果てしない夢の追求はこれからも続く

ショーを華やがせるコンセプトモデル。
出展当時は荒唐無稽な夢物語と思えたものでも、いつの間にか現実化したものも少なくない。
これまで出展されたショーモデル、その一部をご覧いただこう。

report●高野栄一

※本記事はMotorcyclist2018年1月号に掲載されていたものを再編集しています。

 

1985 夢を形に

SUZUKI ファルコラスティコ

スズキ渾身のテクノロジーを凝縮

今日のコンセプトモデルの先駆け的存在でTOHC(トリプルオーバーヘッドカムシャフト)500ccスクエア4気筒エンジン、液圧駆動など革新的機構を採用、ちゃんと実動した。

 

YAMAHA FC-1

親しみやすさと防風性を両立

「ヤマハのマン・マシン思想とルイジ・コラーニのバイオデザインが『人間中心』をテーマに邂逅(かいこう)」したもので、優れた空気力学と流体力学により、風がライダーを直撃しない構造。

 

東京アールアンドデー TRDEX-1

先進のカーボンフレーム電動車

カーボンフレームの電動トライアル車。フロントサスはダブルトレーリングアーム。
前後輪に配置(二輪駆動)されるモーターには樹脂ボンド型希土類磁石を使用、車重を90㎏に抑えている。

 

1989 未来像にも現実味が

YAMAHA モルフォ

ライディングポジションをフルアジャスタブル化

シート高、ハンドルの位置と絞り角、ステップ位置を自由に調整可能。
フロントに片持ちスイングアームを採用。400㏄並列4気筒エンジン車。

 

1991 新たな可能性の追求

YAMAHA モルフォ2

可変ライポジに電子制御も追加

前回好評を博したモデルの第2弾。
新たに電動のスクリーンやニーフラップ、2WS(前後輪操舵)、CES(電子制御サス)、ABSを採用。
触媒を装備し排ガス対策も施されている。

 

SUZUKI XF4/XF5

二輪駆動の時代が来る?

この回スズキはNEW WORLD"2WHEEL DRIVE"と銘打ち3タイプの二輪駆動オフ車を出展。XF4(左)はVベルト無段変速の125㏄で簡易ウインチや釣り竿ホルダー装備。
XF5はアルミフレームの195㏄。

 

1993 環境との調和

HONDA フューチャースポーツES21

地球に優しいスポーツ車

環境保護の観点から動力源に水素燃料バッテリーと超伝導モーターを想定。
ダブルアームステアリングシステムやリムドライブなど革新的なメカニズムも多数採用されている。

 

2003 快適性も夢の一部

KAWASAKI ZZR-X

高速ツアラーの未来像を具現化

可動スクリーンや開閉式フラップ、通常の燃料タンク位置に収納を装備。
パニアを外しハンドルとスクリーンをローポジション化することでスポーツモードに。

 

2017 求められる次世代ビークル

YAMAHA MWC-4

四輪の安定性と二輪の楽しさ

水冷モーター2基と発電用エンジンを備えた四輪車。
コーナーは車体を傾けることでバイクと同様の楽しさを実現。
フレームの金属感やウッドを用いたインテリアなど質感も追求。

アバター

モーサイ編集部

投稿者の記事一覧

1951年創刊のモーターサイクル専門誌。新車情報はもちろん、全国のツーリングライダーへ向けた旬な情報をお届けしています!

モーターサイクリストは毎月1日発売!

関連記事

  1. 【傑作昭和レーシングマシン列伝】其の3:最高峰を制したスズキ・2…
  2. 中古二輪車スペシャリストが選ぶ! いまなお高人気の平成生まれ7モ…
  3. 【平成バイク大図鑑5】2000年目前に激化したメガスポーツ最高速…
  4. 【バイク熱狂時代は永遠に:3】レプリカヘルメットやスーパークロス…
  5. 【遙かなるグランプリへ2】無謀と言われた挑戦 ホンダがマン島TT…
  6. 激闘! ヤマハワークスマシン「0W」のすごい歴史③
  7. 【傑作昭和レーシングマシン列伝】其の1:世界を震撼させたホンダフ…
  8. 【ラビットvsシルバーピジョン 国産スクーター戦後開発史3】激し…

旅に出よう!

おすすめ記事

【最新「護る」ツール】ミツバサンコーワから使い勝手が最高なバイク用ドラレコが登場! 【時代を駆け抜けたバイクたち6】DUCATI MONSTER M900・Harley Davidson SPORTSTER・HONDA EARA編 【NEW ITEMS】SP TADAO POWER BOX FULL“S”TITANIUM BLUE 【カタナヒストリー】カタナはなぜ”名車”に成り得たのか。初代から新型までを振り返る ショッキングピンクのニクいヤツ ときひろみの「私に乗せなさい!」Side Story 初めてのヘルメットフィッティング 一度使ったら手放せない!!  快適ツーリング必須アイテム ウェア編 イタリア・ボローニャのドゥカティ・ミュージアムでマッシモ・タンブリーニの916を展示 〜2016 MT09用 SP忠男製フルエキゾーストマフラーが気持ちいい! 日本人体型にフィット! ALPINESTARSのNEWジャケット
BIKE王

ピックアップ記事

カテゴリー記事一覧

PAGE TOP