ツーリング

関東エリアをはじめ、中部エリアからの旅にも絶好の道の駅を紹介!〜南房総編〜

<知っているようで、意外と知らない!?道の駅ってどんな場所?>
日本全国に数多く設置されている道の駅は、単なる休憩スポットではない。 地域の観光情報や道路情報を提供する情報発信基地でもあり、ライダーにとっても強い味方になってくれる場所なのだ。

国土交通省によると、道の駅とは 時間無料で使える駐車場やトイレ などの「休憩機能」に加えて、道路 利用者や地域住民のための「情報発 信機能」、活力ある地域づくりをともに行なうための「地域の連携機能」 を併せ持った施設とされている。簡単に言うと「一般道における『高速道路のサービスエリア』」のような 場所で、その数は2016年10月7日現在、日本全国になんと1107駅! 近年は道の駅で地域振興のイベントを開催したり、温泉や足湯、 宿泊設備などを備える個性的な道の 駅も増えており、「休憩のために立ち寄る場所」から「観光や商業のための目的地」に変わってきている。有名な観光地やツーリングエリアには必ずと言っていいほど設置されているので、ツーリングルート沿線の道の駅を事前にチェックしておくと仲間との集合場所や休憩場所として便利に使えるはず。ここでは東周辺や信州の人気ツーリングエリアのルートガイドとともに、お薦めの道の駅を紹介しよう。

エリア1 南房総
〜いちご狩りもできるフルーツの里!道の駅 とみうら〜

枇杷の産地として知られる南房総。道の駅とみうらでは、枇杷を使用したオリジナル商品も多く、枇杷ソフトも大人気。カフェではビワカレーやびわ葉茶などユニークなメニューもそろう。1月〜5月のGWのころまではイチゴ狩り、5月下旬〜6月下旬は枇杷狩りを楽しめる。また2月中旬〜3月中旬には食用の菜の花摘みも開催される。


休憩施設でもあるアトリウムでは、観劇会や講演会といったイベントも開催される

住所:千葉県南房総市富浦町青木123 -1
電話番号:0470 -33 -4611
営業時間:10:00 ~ 18:00
定休日:無休

〜新鮮な海の幸が堪能できる人気スポット。道の駅 ちくら潮風王国〜

国道410号と太平洋に囲まれ、広大な芝生の公園などがありノンビ リ過ごすことのできる道の駅。一画にはかつてサバやサンマ漁に 使用されていた70トンクラスの漁船のレプリカが置かれていて、ブリ ッジなどへの乗船も可能。また、約2000坪という広大な芝生広場があり、 大きなすべり台なども設置。国道を挟んだ反対側には花摘み畑がある。


新鮮な海鮮料理も特徴。10種類以上のネタや伊勢海老が入った王様丼は5400円

特大あなご天丼は2106円で一日30食限定。いずれもレストランはな房で味わえる

住所:千葉県南房総市千倉町千田1051
電話番号:0470 -43 -1811
営業時間:8:30 ~ 17:00
定休日:水曜

〜一般道だけでなく自動車専用道路からも利用できる★富楽里とみやま〜

富山(とみやま)の楽しい里を短く表現するとともに、誰でも”ふらり”と立ち寄れるスポットになってほしいとの思いから名づけ られた。魚をみそや野菜と一緒にたたいて火を通したさんが焼きをはじめ、シューマイや握り寿司などが人気。温かくプリプリの食感がうれしいつみれ汁もここの名物料理だ。富津館山道路からもアクセス可能。


新鮮なアジを使った さんが焼き(230円) やさんがあなごにぎり(1000円)が味わえる

美味しそうな練り物や揚げ物、お寿司などがずらっと並び、目移りしてしまう

住所:千葉県南房総市二部1900
電話番号:0470 -57 -2601
営業時間:9:00 ~ 18:00
定休日:不定休

〜レトロな雰囲気と充実の設備が魅力。保田小学校〜

富津館山道路の鋸南保 田ICのすぐそばで、東京湾フェリ ーの千葉県側の港である金谷港からも6kmほどの距離にある。直売所やカフェ、食堂などに加え、学校の教室をリノベーションした宿泊施設や 入浴施設などがあり人気上昇中。

住所:千葉県安房郡鋸南町保田724
電話番号:0470 -29 -5530
営業時間:9:00 ~ 18:00、入浴施設:10:30 ~最終受け付け16:30
定休日:無休

〜山の幸を堪能!三芳村〜

地元が日本の酪農発祥の地ということもあり、牛乳や牛乳を使ったお菓子などが豊富に並ぶ。季節限定のソフトクリームや、ボリュームたっぷりのハンバーガーショップも人気だ。イチゴやみかん、食用菜花など、いろいろな農作物の収穫体験ができるのも特徴である。

住所:千葉県南房総市川田82 -2
電話番号:0470 -36 -4116
営業時間9:00 ~ 17:00
定休日:不定休

モーターサイクリスト編集部

投稿者の記事一覧

1951年創刊のモーターサイクル専門誌。新車情報はもちろん、全国のツーリングライダーへ向けた旬な情報をお届けしています!

モーターサイクリストは毎月1日発売!

関連記事

  1. 【ワインディングニッポン】ビーナスライン(長野県)
  2. 春のツーリングに行きたい!全国お薦め旅先セレクション〜九州編〜
  3. 【ワインディングニッポン】房総&伊豆チャレンジ編
  4. 【ツーリング立寄り処】心も体もシャキッとする!涼湯TOP10
  5. 春のツーリングに行きたい!全国お薦め旅先セレクション〜東北編〜
  6. 【おすすめ一泊旅】悠々と駆け巡る房総半島横断ツアー その2
  7. 愛知最高峰の山麓を行く〜茶臼山高原道路の走り方〜
  8. 関東エリアをはじめ、中部エリアからの旅にも絶好の道の駅を紹介!〜…

旅に出よう!

おすすめ記事

【ワインディングニッポン】 八幡平アスピーテライン(岩手県・秋田県) 【速報】ホンダブースは新型車が目白押し ゴールドウインモーターサイクル 初のPOP UP STOREがOPEN! 【NEW MODEL】YAMAHA BOLT ABS 【NEWS】ゴールドウイングが540台の受注を獲得 発売前日には開発者のトークショーを開催 【RACE】全日本ロードレース選手権に対する ホンダの熱い思いが語られる 【ワインディングニッポン】磐梯吾妻スカイライン(福島県) 2018年夏 ヤマハYZF-R1(1/12スケール)発売! 【NEW MODEL IMPRESSION】DUCATI MULTISTRADA 1260S 【NEW MODEL】TRIUMPH SPEED TRIPLE RS

ピックアップ記事

カテゴリー記事一覧

PAGE TOP