ツーリング

【おすすめ一泊旅】悠々と駆け巡る房総半島横断ツアー その2

房総のリゾートでリラックス

旅のバイクではるばると〜♪やってきた御宿町(それでも午後イチには到着したが)。ここにはレッドバロンが経営する「カイザーベルク御宿・月の沙漠」があり、気持ちいいひとときを過ごせる。有料サービスにはバーベキューのほか、屋上プール、海水浴利用(更衣室・シャワー)、個室利用、魚釣り用具レンタルがあり、これからの季節にぴったりのアウトドアレジャーを楽しめる日帰りリゾート施設だ。

屋根付きの駐車場にバイクを止めたら受付へ。案内された個室は太平洋が眼前に広がるオーシャンビューで、リゾート気分が一気に高まる!

ライディングジャケットを脱いでアロハに着替え、ベランダに出れば潮風が心地よく、都心から2時間足らずで来られる土地とは思えないほどの非日常感に、気持ちがすうっとリラックスしていく。

そうしてライディングの緊張が解ければ腹が減る。ビーチサイドにある専用テラスでバーベキューだ!

牛カルビ、豚バラ、鶏モモ、ウインナーを熱々の鉄板に乗せていけば、香ばしいニオイがたちこめる。待ちきれなくなった小川の手がサッと伸びてカルビや鶏モモをパクリ。

「コラッ、肉ばっかり食べてないで野菜も……あっ、それ俺の肉!」と生田がたしなめる横から石井も「ウマイウマイ」と肉をバクバクと食べ尽くしていく。しかし大丈夫、バーベキューの食材には焼きそばまでセットされているからボリューミーで、肉にあまりありつけなかった生田もしっかり満腹。ごちそうさま!

まだまだ日は高い。腹ごなしと夕飯をゲットするべく魚釣り道具をレンタルして近くの御宿漁港へ向かう3人。防波堤に着くと、小川はじゅうたん爆撃のごとくサビキの練り餌を投下! 魚の影はちらちらと見えるものの一向に釣れず。すると石井が「見えてる魚は釣れないんですよ。魚もあなたを見てるから」と格言めいたセリフで不敵に笑うと、なんと彼の竿がググっとしなった。「ほ~ら、無欲の勝利です」と彼が釣り上げたのは小さなフグ。この防波堤ではアジなども釣れるらしいが……その後も3人で糸を垂らすも釣果ナシ。残念ながら晩酌の肴はゲットできなかったものの、少年時代の夏休みのような時間の流れに、生田も「いや~、久びさに楽しかった。また来よう!」とご機嫌だ。

この御宿・月の沙漠のほか、全国に6か所あるライダーズリゾート・カイザーベルクは、レッドバロン会員またはロイヤルクラブ会員ならいつでも利用でき(バーベキュー・個室利用は要予約)、非会員でも会員が1人でも同伴していたらビジターとして利用ができる。この夏はぜひとも活用しよう!

カイザーベルグ御宿・月の砂漠
☎0470-68-7051 〒299-5106 千葉県夷隅郡御宿町須賀2208-28 営業時間10:00 〜18:00(7月1日〜8月31日は9:00 〜17:00)年中無休

 

(まとめ●山下 剛 photo●小峰秀世)

モーサイ編集部

投稿者の記事一覧

1951年創刊のモーターサイクル専門誌。新車情報はもちろん、全国のツーリングライダーへ向けた旬な情報をお届けしています!

モーターサイクリストは毎月1日発売!

関連記事

  1. 春のツーリングに行きたい!全国お薦め旅先セレクション〜九州編〜
  2. リターン? 早くしないと 人生そのものが終わってしまうぞ!
  3. 山岳路と新しい感動に出会う旅〜信州ツーリングレポ 飯田・高遠・佐…
  4. ショートツーリングで巡りたい! 東京湾岸の"島々"〜神奈川県編〜…
  5. 【冬ツーリング】冬こそ行きたい光のドラマチックスポット7選
  6. 静岡県で感じた、冬ツーリングの醍醐味とは?
  7. 【ワインディングニッポン】磐梯吾妻スカイライン(福島県)
  8. 愛知最高峰の山麓を行く〜茶臼山高原道路の走り方〜

旅に出よう!

おすすめ記事

2018年で"デビュー○周年"!【Ninja250R&K1&Dトラッカー&スクーター編】 「楽」を楽しむ情報満載!「快適」研究所〜春夏を快適に過ごすためのウエア選び〜 モーターサイクリストブースにコスプレイヤーさんが登場!! 歴史を彩った名車シリーズ SUZUKI GSX1100S KATANA 【NEW MODELS】KAWASAKI Ninja1000 グリーン復活 【RACE】全日本ロードレース選手権に対する ホンダの熱い思いが語られる 【CLOSE UP】KNOX ラックサック 【おすすめ一泊旅】悠々と駆け巡る房総半島横断ツアー その2 【NEW MODEL】本格派125ccモタード、アプリリア・SX125が発売! 先行予約キャンペーンも展開 【冬ツーリング】冬こそ行きたい光のドラマチックスポット7選
BIKE王

ピックアップ記事

カテゴリー記事一覧

PAGE TOP