トピックス

【自分と相棒との夢空間を獲得!】バイク保管のすすめ-コンテナ型+ドーム型ガレージ編-

前回に引き続き、今回は非常に強固なコンテナ型ガレージ。種類やサイズ展開が多く、お手頃なドーム型ガレージを紹介しよう。
設置するにはクリアする課題も多いが、ひとたび導入してしまえば車両の傷みは少なくなるし、盗難に対する心配は激減するのは間違いない。
さまざまな種類があるので、それぞれが使い方にあった製品を見つける助けになれば幸いだ。

アイポケット

モトガレージ


コンテナメーカーが制作したガレージ

コンテナメーカーのワイ・エス・シー社が設計・製造したコンテナ製バイクガレージで、鋼鉄製のため高い防犯性と保護環境を実現可能。
地面との段差を解消するスロープが備わり、コンテナの中には棚も装備。
オプションで壁面フックやタッチスイッチ式の照明、頑丈な錠前も用意される。好みのカラーに塗装することができるのも魅力だ。

●価格:36万5000円
●サイズ:外寸 L2794㎜ × W1250㎜ × H1918㎜
     内寸 L2732㎜ × W1188㎜ × H1805㎜
●問い合わせ:アイ・ポケット TEL:0120-00-4448
http://www.bike-garage.net

合同産業

バイクガレージ


スライドレールを使った伸縮構造を採用

レールの上をジャバラフレームが移動することで伸縮させられる、耐久性の高いテトロンターポリン生地製ガレージ。
レールは8本のアンカーで固定され、前後輪部にはバイクを重しにできる車重固定板も備えるため風にも強い。
自社工場生産のため全てのパーツが交換でき、既存サイズ以外の大きさのオーダーやカバーの色変更も可能。

●価格:7万5600円(A-1)/ 8万6400円(B-2)/ 9万1800円(B-3)
●サイズ:外寸 L2500㎜ × W1200㎜ × H1700㎜(A-1)
        L2700㎜ × W1400㎜ × H1700㎜(B-2)
        L2700㎜ × W1600㎜ × H1700㎜(B-3)
●問い合わせ:合同産業 TEL:03-3704-4880
http://www.goudou-garage.com

トーショー

ガレイジー


車種や用途に合わせた3種類のサイズを用意

サビに強いパウダーコートされたパイプフレームに防水性に優れるPVCコーティングカバーを組み合わせ、手頃な価格を実現したドーム型ガレージ。
ロングは大型ツアラーモデルでも収納できる奥行きがあり、ワイドならパニアケースなどを装備していても余裕で駐車できる。
ロング&ワイドは大型バイク+小型バイクの2台止めも可能だ。

●価格:3万9980円(ワイド)/ 4万2980円(ロング)/ 4万9980円(ロング&ワイド)
●サイズ:外寸 L2570㎜ × W2000㎜ × H1830㎜
     内寸 L2240㎜ × W1500㎜ × H1800㎜(ワイド)
     外寸 L3080㎜ × W1680㎜ × H1790㎜
     内寸 L2700㎜ × W1170㎜ × H1770㎜(ロング)
     外寸 L3700㎜ × W2050㎜ × H1900㎜
     内寸 L3400㎜ × W1570㎜ × H1880㎜(ロング&ワイド)
●問い合わせ:TOSHO TEL:0572-55-1400
http://www.gareasy.com

アバター

モーサイ編集部

投稿者の記事一覧

1951年創刊のモーターサイクル専門誌。新車情報はもちろん、全国のツーリングライダーへ向けた旬な情報をお届けしています!

モーターサイクリストは毎月1日発売!

関連記事

  1. 【NEWS】モトGPライダー・中上貴晶選手のサイン会が開催決定!…
  2. 4連覇を目指すヤマハチームの鈴鹿8耐イベント
  3. 第22回 カフェカブミーティングin青山 11月3日、11月4日…
  4. 「北海道ふっこう割」で ブラッと旅するひがし北海道-4
  5. 【NEW MODEL】HONDA CB1000R
  6. 不整地カブの全てが分かる?!「MCクラシック04号」2018年3…
  7. 【NEWS】6月に開催されるトライアル世界選手権の冠スポンサーが…
  8. 【NEW MODELS】KAWASAKI Z900RS 19年…

旅に出よう!

おすすめ記事

【ARAI SPIRIT】アライヘルメット「ものづくり」の真髄-1 【NEW ITEM】BEAMSからPCX125/150用マフラー発売! 【NEW MODEL】HONDA PCX/150/〈ABS〉 【NEW ITEM】日本で手作業で組み立てられるナイトロン製リアショックアブソーバー SR400用 関東エリアをはじめ、中部エリアからの旅にも絶好の道の駅を紹介!〜那須・日光編〜 125㏄の機動力を携えてリニューアル!モンキー&スーパーカブが帰ってきた! 【釣りツーリングに行こう!】1釣目:茨城県那珂湊港で年始早々ボラを釣る 【NEW MODEL】YAMAHA MT-25/03 陽気なイタリアのバイクミーティング! 【NEW MODEL】YAMAHA XMAX ABS
BIKE王

ピックアップ記事

カテゴリー記事一覧

PAGE TOP