トピックス

“参加したい”がすぐ見つかる!2018バイクイベント情報!〜スズキ北川ライディングスクールin竜洋〜

一流レーサーらが直接指導してくれる!

開催日:6月3日(日)、9月2日(日)、11月25日(日)、2019年3月3日(日)

参加費:1万8500円

問スズキ北川ライディングスクール事務局

℡090-3928-6816

E-mail:info@k1-kitagawa.com

http://www1.suzuki.co.jp/motor/kitagawa/

スズキ車が開発される超高速コースも体験できる

世界耐久選手権を連覇した北川圭一氏をはじめ、鈴鹿8耐や全日本ロードレース選手権などに出場経験を持つ一流レーサーらが講師を務めるライディングスクール。昨年10周年を迎えた人気スクールで、スズキ車の聖地・竜洋コースでオフセットスラロームや加速からのブレーキング、Uターンなど実践的なテクニックを学ぶことができる。技術レベルや参加回数によってレベル分けされるので、初心者でも安心して参加できるはずだ。

 

◀スラローム走行や8の字走行で、車体の向き変えと全身を使った操作を反復練習する

 

 

 

 

◀スクールの名物となっている「アウトリガー」は、安全にフルバンク時の感覚を身に付けられる

 

 

 

※雨天決行・荒天中止

※参加できる車両はスズキ製200cc以上のミッション車(オフロード、アメリカン可)のみ

※レンタル車両あり。レンタル車両費は3900円〜4900円

※参加には革ツナギもしくは革製の上下ウエア、ブーツ、フルフェイスヘルメットなどが必要

※申し込みや詳細は北川圭一オフィシャルサイト(http://www.k1-kitagawa.com)まで

アバター

モーサイ編集部

投稿者の記事一覧

1951年創刊のモーターサイクル専門誌。新車情報はもちろん、全国のツーリングライダーへ向けた旬な情報をお届けしています!

モーターサイクリストは毎月1日発売!

関連記事

  1. 匿名係長 第4回 ホンダ CRF250Lの巻
  2. 【NEW ITEMS】ARAI VZ-RAM
  3. 【NEWS】鈴鹿2&4レースの冠スポンサーが決定
  4. 【NEWS】本日13時からB+COM SB6X アップデートプロ…
  5. 2019春夏のイチオシウエアにCLOSE UP!
  6. 【東京オートサロン2019】会場の可憐なる華、コンパニオン特集!…
  7. 東京モーターサイクルショーでとっきーと2ショット撮影! 3月23…
  8. 【キャンペーン】Alpinestarsグッズが必ずもらえる!

旅に出よう!

おすすめ記事

匿名係長 第4回 ホンダ CRF250Lの巻 歴史を彩った名車シリーズ DUCATI 900SS お宝発掘!? スーパーカブ発売当時の雑誌記事は色々スゴかった!! 【NEW MODEL】HONDA CB1100RS 【冬ツーリング】冬旅を決意したときに気を付けたい8つのポイント 最強モデルはどれだ!? 航続距離の長い90~125ccスクーターベスト10 かつてCB乗りだったライダーがCB1000Rにハマる理由(後編) 【MCアーカイブ】ホンダCBX400F(1982年1月) ゴールドウインモーターサイクル 初のPOP UP STOREがOPEN! スズキGSX-Sシリーズのムック登場!
BIKE王

ピックアップ記事

カテゴリー記事一覧

PAGE TOP