トピックス

【NEWS】ダイネーゼがレザーアイテムの クリーニングサービスを開始

▲D-airを搭載した写真のレザージャケット「ミサノD-airジャケット」の価格は27万円と非常に高価なので、このサービス開始は非常にありがたい。なお、対象商品は今後拡大される予定だ

ダイネーゼ製品を扱うユーロギア ダイネーゼジャパン事業部は、日本国内の正規販売店で購入したダイネーゼのレザー製品について、2月17日(土)からクリーニングサービスを全国のダイネーゼ専門店と公式ウェブサイトで開始すると発表した。  今回のサービスは、ダイネーゼが特許を持つ特殊なシリコントリートメントを施した「D-スキン」やフルグレインレザー、カンガルー革などを使った製品を特殊な洗剤と工程によってクリーニングするもの。対象は国内正規品のレザースーツとレザージャケット、レザーパンツで、納期は約4週間となっている。  クリーニング費用は、レザースーツが2万520円、レザージャケットが1万2960円、レザーパンツが8640円。なお、カビが生えている状態だと5000円増、ワイヤレス式エアバッグシステム「D-air」搭載商品は3000円増となる。  このサービスにより、高価なレザーアイテムをより長く使い続けられるはずだ。

モーサイ編集部

投稿者の記事一覧

1951年創刊のモーターサイクル専門誌。新車情報はもちろん、全国のツーリングライダーへ向けた旬な情報をお届けしています!

モーターサイクリストは毎月1日発売!

関連記事

  1. 【NEWS】BMWモトラッドが新車保証期間を延長 二輪車初のサー…
  2. 【NEW ITEM】AOSHIMA KAWASAKI 900Su…
  3. 【RACE】全日本ロードレース選手権に対する ホンダの熱い思いが…
  4. 【NEW MODEL】YAMAHA BOLT ABS
  5. 【NEWS】6月に開催されるトライアル世界選手権の冠スポンサーが…
  6. 大野 雅人 作品展 「Cub-jo -カブジョ-」
  7. “参加したい”がすぐ見つかる!2018バイクイベント情報!〜バイ…
  8. 【好評発売中!】 HONDAスーパーカブメモリアル

旅に出よう!

おすすめ記事

【NEW MODELS】SUZUKI GSX-R750 激闘! ヤマハワークスマシン「0W」のすごい歴史② 【NEW MODEL】YAMAHA BOLT R SPEC ABS 【EVENT】河口湖自動車博物館・飛行館、8月1日より期間限定で開館! 大野 雅人 作品展 「Cub-jo -カブジョ-」 全社・全車・全色の総合カタログ「最新バイク図鑑2018-2019」2018年3月16日発売! 【NEW MODEL】KAWASAKI H2 SX/SX SE 【NEW MODELS】SUZUKI GIXXER 徹底検証!最新125ccクラスのスポーツモデルは公道をどう楽しませてくれるのか? 歴史を彩った名車シリーズ DUCATI 750GT

ピックアップ記事

カテゴリー記事一覧

PAGE TOP