トピックス

【NEWS】ダイネーゼがレザーアイテムの クリーニングサービスを開始

▲D-airを搭載した写真のレザージャケット「ミサノD-airジャケット」の価格は27万円と非常に高価なので、このサービス開始は非常にありがたい。なお、対象商品は今後拡大される予定だ

ダイネーゼ製品を扱うユーロギア ダイネーゼジャパン事業部は、日本国内の正規販売店で購入したダイネーゼのレザー製品について、2月17日(土)からクリーニングサービスを全国のダイネーゼ専門店と公式ウェブサイトで開始すると発表した。  今回のサービスは、ダイネーゼが特許を持つ特殊なシリコントリートメントを施した「D-スキン」やフルグレインレザー、カンガルー革などを使った製品を特殊な洗剤と工程によってクリーニングするもの。対象は国内正規品のレザースーツとレザージャケット、レザーパンツで、納期は約4週間となっている。  クリーニング費用は、レザースーツが2万520円、レザージャケットが1万2960円、レザーパンツが8640円。なお、カビが生えている状態だと5000円増、ワイヤレス式エアバッグシステム「D-air」搭載商品は3000円増となる。  このサービスにより、高価なレザーアイテムをより長く使い続けられるはずだ。

モーサイ編集部

投稿者の記事一覧

1951年創刊のモーターサイクル専門誌。新車情報はもちろん、全国のツーリングライダーへ向けた旬な情報をお届けしています!

モーターサイクリストは毎月1日発売!

関連記事

  1. 夏に食べたい旨い「レア飯」6選 in 北海道
  2. 【NEW MODEL】YAMAHA BOLT ABS
  3. 【NEW MODELS】DUCATI MULTISTRADA 1…
  4. 【NEW ITEMS】アクティブから各種カスタムパーツの新作がリ…
  5. 【NEW MODEL】新型THRUXTON TFC(スラクストン…
  6. 【東京オートサロン2019】会場の可憐なる華、コンパニオン特集!…
  7. 第22回 カフェカブミーティングin青山 11月3日、11月4日…
  8. 【NEW MODELS】KAWASAKI Z900RS 19年…

旅に出よう!

おすすめ記事

【釣りツーリングに行こう!】2釣目:エイプ100用キャリアを自作してみる(考察編) 昭和~平成と駆け抜けたCBとライバルたち(1)750登場前夜 関西から東北から…目的地に伊豆を選ぶ“理由” 【ツーリング立寄り処】心も体もシャキッとする!涼湯TOP10 【ワインディングニッポン】六甲を走り尽くす! 【NEW ITEMS】ALPINESTARS SP X AIR LEATHER JACKET ときひろみの「私に乗せなさい!」SUZUKI GSX250R(後編) “参加したい”がすぐ見つかる!2018バイクイベント情報!〜スズキ北川ライディングスクールin竜洋〜 【NEW MODELS】SUZUKI GSX-R1000R ABS 【NEW MODELS】 SWM SIXDAYS 400/440
BIKE王

ピックアップ記事

カテゴリー記事一覧

PAGE TOP