トピックス

【NEWS】ハーレーダビッドソンが認定レンタルバイクを開始

ハーレーダビッドソンジャパンは1月26日(金)から、同社のバイクを正規ディーラーで気軽に借りることができる「ハーレーダビッドソン認定レンタルバイク」を開始する。自社ディーラー網を使った広域的なレンタルサービスは輸入二輪車メーカーでは国内初で、当初は24店で導入し順次拡大していくという。

このサービスは、リターンライダーやバイクでの旅を求める訪日客からのツーリングニーズを踏まえて実現したもの。2017年にフルモデルチェンジしたソフテイルファミリーをはじめとする、高年式で高品質なモデルを多数用意するという。レンタル料金は5クラスに分けられており、24時間のレンタル料は1万5500円(ストリート750、対人対物保険料を含む)からで、最短で4時間から借りられ距離による加算料金などは必要ない。認定レンタルバイクの導入店舗や詳細な料金、持参するものなどはウェブサイトで確認のこと。なお、予約はウェブサイトかコールセンターで行うことができる。

レンタル専用ウェブサイト(24時間受付)●http://harley-davidson-motorcycle.jp

レンタルバイクお客様専用コールセンター(10:00~19:00) ☎050-6865-2819

(text●片倉義明)

関連記事

  1. 歴史を彩った名車シリーズ SUZUKI GSX1100S KAT…
  2. 歴史を彩った名車シリーズ LILAC LS38 LANCER m…
  3. “参加したい”がすぐ見つかる! 2018バイクイベント情報!〜H…
  4. 【速報】ホンダブースは新型車が目白押し
  5. 【NEW ITEM】R&G TANK TRACTION…
  6. 【NEW ITEM】BEAMSよりZ900RS、Ninja250…
  7. 一番の美女は誰だ!?東京モーターサイクルショー2018美女図鑑!…
  8. 春のツーリングに行きたい!全国お薦め旅先セレクション〜九州編〜

旅に出よう!

おすすめ記事

【NEW ITEM】Alpinestarsの新作スリーシーズンジャケット 【NEW MODELS】HONDA MONKEY125/ABS 新型PCXを初代ユーザーが見たら購入するのか!? (後編) 本日発売! モーターサイクリスト18年9月号 【NEW MODEL】MOTO GUZZI V7Ⅲ CARBON/MILANO 北外輪山を行く人気ルート 4連覇を目指すヤマハチームの鈴鹿8耐イベント 春のツーリングに行きたい!全国お薦め旅先セレクション〜東北編〜 山岳路と新しい感動に出会う旅〜信州ツーリングレポ 飯田・高遠・佐久 Part2〜 【NEWS】第40回ダカールラリーはKTMが優勝
BIKE王

ピックアップ記事

カテゴリー記事一覧

PAGE TOP