トピックス

【NEWS】第40回ダカールラリーはKTMが優勝

ホンダは総合2位となり優勝を逃す

40回目を迎えた世界一過酷なレース、ダカールラリーは1月20日(土)に最終ステージを終了し、二輪クラスでKTMが17連覇を達成。一方、2013年に復帰してから6年目のシーズンを迎え、1989年以来の総合優勝を目指していたホンダは、ケビン・ベナバイズ選手がこの日のトップでゴールしたものの、総合優勝を果たしたKTMのマティアス・ウォークナー選手に17分弱の差を付けられ総合2位でのフィニッシュとなった。

今年のダカールラリーは、前半はホンダ、KTM、ヤマハらが首位争いを繰り広げた。悪天候によりキャンセルとなったステージ9まではヤマハのアドリアン・ファン・ベヴェレン選手が総合トップに立っていたが、ステージ10では彼を含めてミスコースや転倒する選手が続出し、KTMのM・ウォークナーが40分近い差を付けて総合トップに躍り出る。ステージ11以降はホンダのK・ベナバイズ選手が追い上げたがステージ10での差は大きく、復帰後初の優勝は持ち越しとなった。

 

(text●片倉義明)

関連記事

  1. ホンダが新型軽バン「N-VAN」発売
  2. “参加したい”がすぐ見つかる!2018バイクイベント情報!〜熱い…
  3. 【NEWS】ゴールドウイングが540台の受注を獲得 発売前日には…
  4. 【NEWS】マーチエキュート神田万世橋にカワサキのショールームが…
  5. “参加したい”がすぐ見つかる!2018バイクイベント情報!〜CB…
  6. 【RACE】2018年のMotoGPは 3月18日(日)にカター…
  7. 全社・全車・全色の総合カタログ「最新バイク図鑑2018-2019…
  8. コレは使いたい&集めたい! 1月のオススメ用品・グッズ15選!

旅に出よう!

おすすめ記事

【NEW MODELS】TRIUMPH STREET TRIPLE RS 新色登場! 本日8月10日は「ブレーキパッドの日」って知っていましたか? 【NEWS】ハーレーダビッドソンが認定レンタルバイクを開始 “護る”最新アイテム「DAINESE GPS内蔵エアバッグモデル」 【NEWS】ヤマハの250㏄ネイキッドが インドでデザイン賞を受賞 【NEW MODELS】KAWASAKI Z900RS 19年モデルが登場! 【NEW MODEL】TRIUMPH SPEED TRIPLE RS 【EVENT】第16回 バイクのふるさと浜松2018 不整地カブの全てが分かる?!「MCクラシック04号」2018年3月29日より発売中! 【NEWS】2017年のトライアンフ車の国内登録台数が 過去最高となる1876台を記録

ピックアップ記事

カテゴリー記事一覧

PAGE TOP