新製品

【NEW ITEM】クシタニからライディングシューズ2種が発売!

ハイクオリティなライディングギアをリリースするクシタニから、新しいライディングシューズ「アドーネシューズ」「フローシューズ」の2アイテムが登場。
これから始まる春のツーリングに合わせ、足元のリフレッシュを考えているならばピッタリのアイテムだ。

 

高い防水システムとBOA®が魅力! アドーネシューズ

 

防水システムとして高い信頼性を誇る「アウトドライRテクノロジー」を採用したミドル丈のライディングシューズ。

グローブしたまま調整でき、かつ均一なフィット感を得られる「BOA®」を採用しており、ユーザーの足に合わせた微調整が可能。
また耐摩擦、グリップ性に優れたビブラムソール「ADVENTURE TRAVEL」を採用しているのも特長だ。
サイズは23.0cm〜28.0cmまで、ワイズ(足囲)は3E。
カラーはブラック/ホワイトとブラック/レッドの2色となる。
価格は税別で2万5000円。


素材
〈表〉人工皮革、撥水牛革〈ライナー〉アウトドライRメンブレン〈裏〉ポリエステル100%(メッシュ) 〈プロテクター/くるぶし部〉ウレタンスポンジ〈カカト・チェンジ パッド〉TPRプロテクター
カラー
ブラック/ホワイト、」ブラック/レッド
サイズ
23.0〜28.0cm/ワイズ:3E
仕上がり高さ(くるぶし部)
約14cm
※製法上、ソールの交換やその他修理は不可。

アウトドライRフィルムが傷つく事があるので、足の爪を切って使用することが望ましい

 

 

ベンチレーション機能を備えた フローシューズ

※写真はオリーブカラー

 

シューズ全体にパンチングを施し、ベンチレーション機能を備えたライディングシューズ。

アドーネシューズと同様に、グローブしたまま調整でき、かつ均一なフィット感を得られる「BOA®システム」を採用し。ユーザーの足に合わせた微調整が可能となっている。
ビブラムソールは「GUSHION」を採用し、耐摩擦性、グリップ性に優れている。
なお、アドーネシューズ、フローシューズ共に、セメント式製法(中底を靴型に仮止めし、アッパーを木型に合わせ、甲革と表底に接着剤を塗ってプレスで熱圧着する製法。形状を作り上げる際の制約が少なく、多彩かつ繊細なフォルムを作ることが可能)を採用している。

サイズは23.0cm〜28.0cmまで、ワイズ(足囲)は2E。
カラーはブラック、レッド、グレー、オリーブの4色となる。
価格は税別で2万3000円。


素材
〈表〉人工皮革、撥水牛革〈裏〉ポリエステル100%(メッシュ) 〈プロテクター/くるぶし部〉ウレタンスポンジ〈カカト・チェンジパッド〉TPRプロテクター
カラー
ブラック、レッド、グレー、オリーブ
サイズ
23.0?28.0cm/ワイズ:2E
サイズ
23.0〜28.0cm
仕上がり高さ(くるぶし部)
約12cm
※製法上、ソールの交換やその他修理は不可。

 

 

CONTACT

問い合わせ先 クシタニ
住所 〒430-0853 静岡県浜松市南区三島町231
電話番号 TEL:053-441-2516 FAX:053-441-0450
URL www.kushitani.co.jp

 


 

あわせて読みたいオススメ記事はこちら!

関連記事

  1. 【NEW ITEM】BEAMSからPCX125/150用マフラー…
  2. 【NEW ITEMS】SP TADAO POWER BOX FU…
  3. 【NEW ITEM】DUNLOP SPORTMAX Roadsp…
  4. 【NEW ITEM】agv SPORTMODULAR
  5. 【NEW ITEMS】SHOEI VFX-WR GRANT3
  6. 【NEW ITEM】Alpinestars FASTER3 RI…
  7. 【NEW ITEM】HYOD×ARAI RX-7X Grenad…
  8. 【NEW ITEM】タナックスからシェル型シートバッグが登場!!…

旅に出よう!

おすすめ記事

【NEW MODEL】HONDA CRF250 RALLY〈ABS〉 歴史を彩った名車シリーズ SUZUKI GSX1100S KATANA 【NEW ITEMS】ARAI RX-7X SPENCER 40th 【もう一度乗りたい90年代車】HONDA CB750編 (後編) 関東エリアをはじめ、中部エリアからの旅にも絶好の道の駅を紹介!〜那須・日光編〜 【キャンペーン】キムコのサマーフェア、絶賛開催中! 【冬ツーリング】冬を満喫! シーサイドツーリングガイド:瀬戸内海・三河湾・沖縄編 SPIDI、2018年春夏モデル・怒濤の入荷ラッシュ!!【ジャケット編】 新型PCXを初代ユーザーが見たら購入するのか!? (前編) リチウムイオンバッテリー「HYバッテリー」 一般発売開始&東京モーターサイクルショーに出展!
BIKE王

ピックアップ記事

カテゴリー記事一覧

PAGE TOP