新製品

SP忠男からNINJA250用マフラーが登場

NINJA250を思い切り楽しむためのマフラー

 

SP忠男が、2018年モデルのNINJA250用マフラー「POWER BOX MEGAPHONE」をリリース。

低い回転域からパワーバンドが強く立ち上がるセッティングを施しており、その本領は6000rpmから。上質な特性に加えサウンドにもこだわっており、およそ250㏄とは思えない図太い加速とサウンドを堪能できる。材質はステンレス。装着したままでもドレンボルトとオイルフィルターの交換が可能となっている。

1980年代車のようなピーキーな特性のマシンをさらに楽しめる、オススメのマフラーだ。


車種:2018〜NINJA250

製品名:POWER BOX MEGAPHONE

価格:6万4800円(税別)

素材:超軽量ステンポリッシュサイレンサーアウター/超軽量ステンレスサイレンサー

音量:93dB(近接)77dB(加速)

ドレンボルト:◯ オイルフィルター:◯

公道走行可能

 

 

問:スペシャルパーツ忠男

〒111-0033 東京都台東区花川戸2-17-10

TEL03-3845-2009 FAX03-3844-8449

http://www.sptadao.co.jp/

関連記事

  1. 【NEW ITEMS】ARAI VZ-RAM
  2. 【CLOSE UP!】4R レザーグローブ LG04
  3. 注目秋冬ウエア 安全こそ全て……「DAINESE」
  4. 【CLOSE UP!】 FORMA アーバンシリーズ ソウル
  5. 【NEW ITEM】BEAMSからXMAX用マフラー発売!
  6. 【NEW ITEMS】ACTIVE φ28.6 TAPERHAN…
  7. 【CLOSE UP】KNOX ラックサック
  8. 注目秋冬ウエア 品質で応える……「GOLDWIN」

旅に出よう!

おすすめ記事

【NEW ITEMS】NOLAN N44 EVO 【NEWS】6月に開催されるトライアル世界選手権の冠スポンサーがストライダーに決定 北海道・十勝 ── とっておきの体験型観光 【RACE】2018年のMotoGPは 3月18日(日)にカタールで開幕 【おすすめ一泊旅】悠々と駆け巡る房総半島横断ツアー その3 プライベーターが作り出したRZ500R ときひろみの「私に乗せなさい!」SUZUKI GSX250R(前編) 関東エリアをはじめ、中部エリアからの旅にも絶好の道の駅を紹介!〜南房総編〜 【NEW MODEL】VESPA GTS150/GTS300 【NEWS】2017年のトライアンフ車の国内登録台数が 過去最高となる1876台を記録
BIKE王

ピックアップ記事

カテゴリー記事一覧

PAGE TOP