新製品

【NEW ITEMS】SP TADAO POWER BOX FULL“S”TITANIUM BLUE

サウンドとパワーフィールを追求

価格:10万5840円

問SP忠男 ℡048-641-38

独自のパワーボックスによる「気持ちイー!」サウンドとパワーフィールが特徴のSP忠男製マフラーに2018年式以降のXMAX用が登場。サイレンサーには焼け色が美しいチタン製カバーを装着し、ドレスアップ効果も高めている。

アバター

モーサイ編集部

投稿者の記事一覧

1951年創刊のモーターサイクル専門誌。新車情報はもちろん、全国のツーリングライダーへ向けた旬な情報をお届けしています!

モーターサイクリストは毎月1日発売!

関連記事

  1. 【NEW ITEMS】MAGICAL RACING Ninja…
  2. 注目秋冬ウエア 品質で応える……「GOLDWIN」
  3. 【NEW ITEMS】SHOEI GT-AirⅡ CONJURE…
  4. 【CLOSE UP!】WILD WING WWM-0003 スワ…
  5. TRIUMPHという価値「新星登場」
  6. 【NEW ITEMS】世界で最高水準バイクジャケット「Euro」…
  7. 2018年夏 ヤマハYZF-R1M(1/12スケール)発売!
  8. スズキGSX250Rにキジマ・LEDシーケンシャルウインカーを付…

旅に出よう!

おすすめ記事

【’80sバイク熱狂時代】NSR史上最高馬力! ライバルメーカーが恐れた1988年式NSR250Rとはどんなバイクか?(前編) 【NEWS】無駄のないデザイン 『SVARTPILEN 701』デビューフェア開催!! 【NEW MODEL】SUZUKI V-STROM1000/XT ABS 「ふっこう割」で行く、北海道・十勝のうまいもの巡り-1 【NEW ITEM】HYOD×ARAI RX-7X Grenade 【NEWS】東京の中心に500台以上のバイクが集う!!「7th Night Rider Meeting」開催のお知らせ!! 【傑作昭和レーシングマシン列伝】其の6:近代GPを支えたヤマハパラレルツイン(後編) 【NEWS】2017年の国内の二輪車販売台数は 前年比微増の38万3612台となる 【CLOSE UP!】KIJIMA サイクルアラーム コンバットファイブ 【ワインディングニッポン】磐梯吾妻スカイライン(福島県)
BIKE王

ピックアップ記事

カテゴリー記事一覧

PAGE TOP