新製品

【NEW ITEM】目立たないインカム MIDLAND BT GO JET/UNI

▲BT GO JET。操作系統はマイク根元に搭載されている2つのボタンのみとなり、至ってシンプル。電源のオン/オフもこのボタンで操作する

インカム大手メーカーから生まれた、ヘルメットの内装に隠れるインカム

価格:BT GO JET/1万800円 BT GO UNI/1万2960円  通話距離:最大200m 通話時間:連続8時間

問LINKS  ℡075-708-2362 http://www.midlandradio.jp

ライダー同士の走行中における意思疎通の手段として定着しつつあるインターカム(以下インカム)だが、ヘルメットの外側に大きなレシーバーを装着するのを好まないライダーも少なくない。そんなライダーに向けてインカムメーカーの大手であるミッドランドから、ヘルメットの内装へ本体を隠すことのできる小型インカム「BT GO JET/UNI」が3月に登場する。  バッテリーや操作系統のほとんどを小型化しながらも、風切り音削減機能や他社製インカムとの通信機能、さらにBluetoothレシーバーとしてナビや音楽を聞く機能まで搭載されており、その性能は必要にして十分以上。リーズナブルな価格と相まって、初めてのインカム体験にうってつけのモデルとなっている。

◀BT GO UNI。フルフェイスヘルメット対応モデルは小さな操作系統をヘルメット側面に配置。ほとんど目立たずヘルメットのデザインに溶け込む

 

 

 

◀前から見てもマイクが内装から延びているだけであり、いかにもインカムを付けているというような仰々しさはまったくない

モーターサイクリスト編集部

投稿者の記事一覧

1951年創刊のモーターサイクル専門誌。新車情報はもちろん、全国のツーリングライダーへ向けた旬な情報をお届けしています!

モーターサイクリストは毎月1日発売!

関連記事

  1. 【NEW ITEM】BEAMSよりZ900RS、Ninja250…
  2. 【バイク用品 LONG TERM TEST】MRA X-cre…
  3. 【NEW ITEM】AOSHIMA KAWASAKI 900Su…
  4. Z900RSが最高に気持ちイー! SP忠男製4in1ショート管が…
  5. 【CLOSE UP!】HELSTONS ドゥ レース レザージャ…
  6. 「楽」を楽しむ情報満載!「快適」研究所〜足着き改善ブーツをテスト…
  7. 【CLOSE UP!】WILD WING WWM-0003 スワ…
  8. 【NEW MODEL】SUZUKI V-STROM1000/XT…

旅に出よう!

おすすめ記事

【モーサイチャンネル】東京モーターサイクルショー2018 ヤマハNEWモデルインタビュー&紹介! SP忠男からNINJA250用マフラーが登場 春のツーリングに行きたい!全国お薦め旅先セレクション〜中部編〜 【NEW MODEL】SUZUKI ADDRESS125 フラットシート仕様 【ワインディングニッポン】房総&伊豆チャレンジ編 【NEW MODEL IMPRESSION】DUCATI MULTISTRADA 1260S 2018年で"デビュー○周年"!【CB750FOUR編】 【NEW MODEL】CBR1000RR/SP/SP2 【NEWS】ゴールドウイングが540台の受注を獲得 発売前日には開発者のトークショーを開催 125㏄に進化して遊べる&使える! 大きいモンキーはどうでしょう?

ピックアップ記事

カテゴリー記事一覧

PAGE TOP